忍者ブログ

不思議箱屋日誌

 現在札幌にて日々活動中の自主制作映画プロダクション!    役者、撮影、編集、音楽、絵、衣装、メイク、特殊メイク、特殊効果、広告・宣伝などのスタッフサイドの参加も大・大・大募集。  まずはご一報を ⇒ husigibakoya@excite.co.jp

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アイアンフィルムメーカー2015in不思議箱屋《撮影編》 」

 2015年10/6



 企画編に続きまして、撮影編 行きたいと思います!


【SSF2015 アイアンフィルムメーカーコンテスト】
作品名:Step up girl チーム名:不思議箱屋



 初期台本より追加された英語家庭教師役は今回チーム不思議箱屋メンバーとして参加している高橋信也さんに演じて頂き、女優:早乙女優実役は「田中果樹園ショートフィルムinさくらんぼ」より水無瀬叶和さん、更に役者犬NABII



         

 さて「カウントアップせよ」

 という予想外のテーマを受け、

 企画会議開始するも・・・

 事前に役者さんに伝えていた撮影時間が目前に迫ります。



 これはまずい ということで、撮影開始時間を繰り下げ連絡(汗)

 さて「水曜どうでしょう」でおなじみの公園にて撮影。

 ここ、実は以前に「真理愛 /Puriflcation,1 」という作品でも使用した平岸高台公園です。




 水無瀬さんには事前にお願いしていた数パターン、衣装チェンジをしていただきました。

 そして実はNABIIも映像では一瞬なのですが、女優衣装パターンに合わせた衣装チェンジしています。


 10、もう肌寒いですね。過ぎませんか?

 特に風、暴風が常に吹き荒れていました。

 今思うと絵的に暴風効果が、プラスになったカットもありましたね。

 震えながらの撮影。

 計4パターンを撮り終え、次の現場へ。




 「イマフレ」で、オカリナ宅として使用しました居間を再び流用。




 ちなみに当日の企画会議で提案されるまで、自宅をロケ場所として使う なんて全く想定してなかったので、企画会議終了後、急いで帰り、必死に大掃除していたのは言うまでもありません。ほんと焦りました。



※本編にはこのようなシーンはありません




 室内撮影。

 
ここで企画会議撮影補助に回っていた高橋信也さん、役者に早変わりしました。

 高橋さんも、不思議箱屋作品に2程出演経験があります。

 「LIB
では芸人役、「イマフレ」ではプロカメラマン役、今回3回目の出演です。

 さて撮影に入る前に やること があります。

 本編中でもかなりを引いたかと思いますが、 習字 です。



 前日に習字道具一式を購入、

 映っている文字は全て水無瀬さんので書いてもらいました。

 ちなみに映っているものは厳選されたもので、実際にはかなりの数、書きなおしていただきました。

 その為、この数十分でかなり習字レベルが上がったと思います。



※本編にはこのようなシーンはありません



 順撮りで撮影後、声の録音。

 次回の「編集~完成編」で詳しく触れますが、実は本作ALLアフレコ映画です。





 不思議箱屋作品おなじみの メイキング動画 用のコメントも撮影前に撮っているので、後日YouTubeにアップしますのでお楽しみに。




 あ、触れていませんでしたが役者犬NABII

 お手、おかわり、待て、ジャンプの他に普段から

「ハウス!」
と言えばケージに入ることをマスターしているので、


 劇中の小屋から飛び出すシーン


 NGが出れば「
ハウス!」という声と共に自らケージへ戻ります。ここだけ切り取ればいいプロの役者ならぬプロの役者犬です。





 しかし、なかなか思った通りの 飛び出しOK が出ず、



 何度も NG (ハウス)と言われるのに嫌気が指したのか、後半からはスタートの合図を出してもケージから出ない演出泣かせな状態に。

 あぁ演技指導って難しい・・・。




 そんなわけで 撮影編 はこれにておしまい。

 

 次回は 「編集〜完成編」をお届けします!お楽しみに。



拍手[1回]

PR

アイアンフィルムメーカー2015in不思議箱屋《企画編》 」

2015年10/5


 前年、前々年度もやりましたアイアンフィルムメーカー振り返り舞台裏日誌、今回もやります。

 まずは企画編

 ※竹中目線となることをご容赦くださいね

 先に完成作品を見ることをご推奨。

↓  ↓  ↓

【SSF2015 アイアンフィルムメーカーコンテスト】 1分作品
作品名:Step up girl チーム名:不思議箱屋



アイアンフィルムメーカーとはなんぞや!? 
という方は こちら 

 

 さて今回3度目の参加との事で、だいたい流れは把握している状態での参戦。

 アイアン(鉄)と名を打っている通り、「徹夜してでも完成させよ」というコンセプトのコンテスト。だよね!?


 ちなみに2回目、昨年の「 ボートは知っていた... 」は完成までに余裕があり、普通に睡眠を取ることができました。

 詳細 こちら


 今年は更に作品提出はアドレス報告(ツイート)すれば提出完了との事でわざわざ現地に完成素材を持っていかなくてもいい、という非常な状況で正に余裕かましていたわけでありますが・・・

 極論言うと徹夜
ることになりました ^_^



 話を戻しますが、

 開催日決定と同時に第一のテーマが事前に開示されました。

 テーマは 女優 です。

 とりあえず徹夜したくないので、基盤をガッチリ固め、当日言い渡される第二テーマを上手い具合に挟みこんで、日が変わる前に提出しようと決めていましたが、まんまとやられました。

 第二テーマ
「 用意された
19までのカウントアップ音声を使用すること 」



 ダウンでなくアップです

 順番を変えるのはカウントアップとみなされない為NG

 

 ちなみに事前に考えていたお話は、

 女優目指す女の子。犬を引き連れ語り始める。

 というイメージ
PV風なもの

 


 あれ?・・・そんなに内容変わってない!?

 では何が違うのかと、言えば教師の有無です。

 

当日までに考えていた脚本(ナレーション) 
 

乙女優美(さおとめゆうみ)、8才。

小学生にして女優を目指す。

物心付く頃から自分は女優になると決心。

キッカケは年頃の女の子であれば誰もが一度は通るであろう、華やかな世界への憧れだ。

そして何よりも核心に至ったのは、自らの名前に隠された女優 という語であった・・・。

ボクはナビィ、彼女を色々ナビゲーションしています






 と、こんな内容です。 ちなみに上のセリフを片言で全編英語で言ってもらう予定でした(汗)

 



 教師は登場しませんが、は出てきます。

 というかオチが犬。

 
女の子自身が語っていた内容、実は犬が語っていたというドンデン返しで挑もうとしていたわけでありますが、








 カウントアップ という追加テーマに内容・構成の変更を迫られました。

 動画を見ていただければわかる通り、英語家庭教師を追加し、カウントアップをし、オチにワンをかけました。


 


 ちなみに今回不思議箱屋チームは前回と同じく3名です。


 三人寄れば文殊の知恵。

 初めはなかなか固まらなかったのですが、最終的に事前に考えていたものより面白くなった構成になったと思います。









 そんなわけでサラッとですが「企画編」として振り返りました。

 次回は撮影編です。お楽しみに。





 



 

 


 
 
 

 

拍手[1回]

果樹ドラ「ぶどう編」撮影

2015年9/5




 オツカレー!




 先日9月5日、撮影してきました。


 タイトルは田中果樹園ショートドラマ in2015 ぶどう編


 そう、このタイトルにピン!と来た方は、ありがとうございます!

 あの さくらんぼ編 に続く ぶどう をこの度制作しました。







未見の方は是非、こちらをどうぞ
 ↓  ↓  ↓
 

【本編】田中果樹園 ショートドラマ in 2015 さくらんぼ編

 作品専用ページ

当時全3話を順次YouTubeにて公開
こちらの動画は後ほど完全版として全3話を一本に繋げたものです







 さて 田中果樹園シリーズ (いつからシリーズに!?)

 
新待望 の 新作
です





 ちなみにさくらんぼ編からキャストは 一新 しています。

 今回、合計4人の登場人物が出てくるのですが、すべて新キャラです。







田中賢秀  / タナカ ケンシュウ
高校卒業後、親が経営する田中果樹園を手伝っている
将来は継ぐ予定

役者・・・山本健人 ※不思議箱屋作品初




草間華 / クサマ ハナ
大学に通いながら心理学を学んでいる。
ある事情を隠し持つ
 
役者・・・中川莉奈
 
 
 

少女たち(幼女たち)

左:湊ゆず ※不思議箱屋作品初 
右:高橋怜奈 







~ あらすじ ~

田中果樹園跡取り息子、田中賢秀の元に高校の3年間片想いをしていた草間華から連絡が入る。
3年ぶりに現れた彼女は少女(幼女)二人を連れて現れた。

その子らはどうしたのかと聞くと、あいまいに答える華。果たして彼女は何を隠しているのか・・・。
 
 
 
 

左奥がぶどうゾーン


 
↑ こんな感じで、果樹園でいつも使っている乗物(写真右の赤い機械)をお借りし、
クレーン撮影を模した撮影をしました
 
 

ジャンケン
※じゃんけんは脚本にはありませんでしたが、面白かったので採用
 
 

頭上を覆うぶどう
場所によっては役者・スタッフ 屈みながら撮影しました



果樹園内に入る前に目を引く、 赤い橋 でも撮影







 あらすじからもわかる通り、さくらんぼ編のコメディ寄りと打って変わり今回シリアスな作品です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 現在、絶賛編集中。

 ぶどう狩りが9月中旬から開始ということで、その時期に順次公開していけたらなと思っています。

 こちらもまずは全3話を順次公開。のちほど完全版メイキングをYouTubeにて公開予定。


 本編公開のお知らせは不思議箱屋のTwitterをご覧ください。 こちら  フォロー大歓迎♪




役者さん、田中果樹園さん、ありがとうございました!







~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






さて、ここからは少し製作裏話を。
 



< 撮影前倒し >

 前作、といっても2ヶ月前になりますが、

 さくらんぼ編の反省点は
まず 撮影時期が遅かった せいもあり、公開した時点でもうさくらんぼ狩りが終盤3話に至ってもう終わりギリギリで、あまり宣伝ができずな状態でした。


 そんなわけでその点を踏まえ、ぶどう狩りは開園前に撮影を決行

 その為、見た目(匂い)からはわかりませんが、まだ未成熟。要するに すっぱい状態のぶどう で撮影しました。あと開園前なので現場は貸切状態でした。
 




< 役者決定から脚本執筆、撮影へ >

 ちなみに出演者のスケジュールが確定したのが撮影前日の昼頃。それから急ピッチで脚本を執筆(勿論、事前にどんな内容でいきたいかのイメージしていましたが、最終的に一新)。

 脚本が完成したのがその日の24時。役者の手元に脚本が届いたのが当日の朝。それから撮影開始されたのが15時。

 なんとも忙しい進行状況でしたが、無事撮りたいシーンを撮ることができました。撮影開始時間が遅かったせいもあり、撮影が終った頃には太陽が完全に沈んでいましたね





 
 そんなわけで以上、「田中果樹園ショートドラマin2015ぶどう編」の撮影振り返ってでした。

 では近いうちにまた ♪






 

  

拍手[0回]

【たかあす】本編パート7日目

2015年8/23 



 オツカレー!



 23日夕方多香美と明日奈撮影7日目にしてついに撮影クランクアップを迎えました







 思えば脚本完成したのがおそらく10月


 撮影初日は11月
※本編ではなく、回想シーン


 年越して、役者を一部変更して撮影再開したのが、4月
  
  
  
  
  
 
 
 
 
 さて「多香美と明日奈」、最後の撮影、

 残るシーンはあと3つ

 

 
 
白い部分が未撮影箇所


 
 
・カラオケシーン

・カフェシーン

・帰宅シーン






 一つ目はカラオケシーン
 
 1シーンなのですが、脚本でいうと4ページ分。全24ページ

 
 じつは本作で一番見て欲しいシーンが、ここだったりします。







 映画「イマジナリー・フレンド」ではオカリナ vs 清原崇、のジリジリ白熱シーンを描きましたが、

 それを更に進化させたシーンをシナリオ段階で目指したのですが、果たして越えられるか?








 この撮影自体演技力を求める重要な場面なので、事前に撮影するなら絶対最終日だなと決めておりました。



 そんなわけでいろいろ演出していると撮影時間が押してしまいましたが、最後まで無事撮りきることができました。






 はい、


 ここで多香美役演じた両羽桃夏さん、一足先に撮影クランクアップ!


オツカレー!







 
 
 
 さて、次の撮影は...。

 ロケ場所の抑え時間の為、暫しというか一時解散






 その空いた時間を利用して、今回の映画のメイン舞台、幌平橋付近にてインサート撮影を行いました。

 天気 も良いので、いい風景が撮れましたよ♪

 






 さて、いい時間になったので、次の現場のレンタルスペース オノベカに移動します。








 ここ、約2年前に借りたことあります。


 2年前と言えば「イマジナリー・フレンド」の撮影(「馬耳東風」のPV)です。





 室内、歩くと床がギシギシいいますw

 いい意味で年期入っている空間。





 明日奈はこの喫茶店で バイト をしている設定なのです。





悪ツインズ vs 明日奈
 
ジリジリ



 直接対決はしませんが、精神的ダメージをジリジリ与えてくる悪ツインズの理帆&雫。

 二人は登場シーンこそ少ないのですが、印象に残るキャラ。

 
 

メイキング用コメント撮影中




前回撮り忘れた キャラキービジュアル




 ちなみに脚本段階より、かなり 悪どい女子高生 二人組になりました(汗)


 絶対 にまわしたくないです。







 カフェシーン撮影終了。 ※カフェといいましても劇中にコーヒーカップは写りませんが

 村上菜々香さん、小島寧音さんクランクアップです。

 オツカレー!








 続きまして、

 と、いうか次で 最後 です。





 長きに渡った短編映画「多香美と明日奈」撮影も次で ラスト

 明日奈、単体のシーン
 
 
 
 
 
 
 この場面は物語冒頭のシーンで、

 連絡不通だった多香美から連絡が届く



 起承転結でいう の部分です。





 ちなみに外まだるかったのでカメラ側でく設定し撮影。




   
制服明日奈




 はい、20くらいで撮影終了。

 必要最低限のカットだけ撮る早撮りスタイル。






 撮影オールクランクアップです!!





 近くの公園にて主役 明日奈 役演じた和島あみ さん最後コメント撮り。




 
オツカレー! 本当にお疲れ様でした
 
 




 まだ作品自体は完成はしていませんが、

 出演者の皆さん、そしてスタッフの皆さんお疲れ様でした!

 今だからこそできる作品、短編映画「多香美と明日奈」に関わっていただきありがとうございます!

 

 
 
 
 いわゆる 素材は揃いました。
 
 これから映像素材を料理します。



 現在の本編データはいらない箇所カットした状態で 約1時間半。前作は撮影終えた時点で10時間以上の素材があったので、今回はリアルタイム編集をしてました。

 ちなみに予定完成時間は20分以内です。




 これから 音楽・効果音・映像エフェクト を加える編集段階へ移ります。

 完成 までもうしばらく掛かります。お待ちください。





 近日、この日のメイキング動画アップしますので、お楽しみに。





 ではでは


拍手[1回]

【たかあす】回想パート6日目

2015年8/17


 おつかれー!


 短編映画「多香美と明日奈」撮影日目です。


 まずは出演者の方々ご紹介♪



↑ 写真はメイキング動画の意気込み撮影中の一コマ





 合わせて キャラキービジュアルも公開





幼少期明日奈役 帯瀬のづき さん
「田中果樹園ショートドラマ in2015 さくらんぼ編」...ナナセ役
「イマジナリー・フレンド」...未来のアクターズ生役



幼少期多香美役 湊林檎 さん
「イマジナリー・フレンド」...アクターズ生ななっち役



幼少期航役 松田崇太郎 さん
「イマジナリー・フレンド」...幼少期ソラ役



広瀬美智子役 夏目みえこ さん
「イマジナリー・フレンド」...未来のオカリナ役



(NEW) 板倉まお役 曽根愛美さん
不思議箱屋作品 初






 さて今までの「多香美と明日奈」とだいぶ、

 というか全員 役者の顔ぶれ が違う ことにお気づきですか?








 実はこの日の撮影は 回想シーンpart の撮影だったのです!



幼少明日奈登場

そもそも「多香美と明日奈」を撮るならここしかないと思った幌平橋
 



 

左が明日奈、右が多香美
二人の出会いをシーンも描かれます

ちなみにこの画像では確認難しいですが、多香美の顔には常に絆創膏が張られています

 
 

本編の一コマ 
※加工なしでいい感じの雰囲気ショットが出来上がりました!

本編パートでもセリフとして使われている「魔王」について語る多香美(中央)

  
  

おにぎり

ちなみに本編パートでも何度も登場するおにぎり最後の撮影

この映画を見れば、おにぎりが食べたくなること間違いなし
  




 

撮影風景
 
 
 
 

  
  14過ぎ から始まった撮影、

 日が沈む まで撮影を行い、欲しいカット全て撮りきることに成功!




 ちなみに一番多くて、なんと 4回 衣装変えありました。

 先日活用された、簡易テント再び活躍の場を手に入れました。

 





 役者の皆さん、スタッフの皆さん お疲れ様でした
 

 






 さて この日撮影した回想シーンは映画本編の 約3割 くらい。

 本編パートの合間合間に差し込まれる予定です。


 
 
 
 
 
 
 
   実はこの回想パートの撮影、撮影に辿り着くまでになかなか 苦労 しました。

 一日で撮りきりたい が為に、計5人のスケジュール合わせに始まり、役者変更に至り、天気に苦戦を強いられたり、問題発生しなければ2ヶ月前くらいに撮りきっていたシーン。


 そんなこともあり、撮影が終わった 安堵感 と言えばもう...。




 

 
 
 
 
 作品 キービジュアル  二枚公開




 








 
 さてこれで本編パート、未撮影シーンは 残り3 となりました。

 問題なければ次の撮影で約半年以上に及んだ「多香美と明日奈」撮影

 クランクアップです(汗)






 
 公開まで時間がかかると思いますが 今まで同様、近日メイキング動画を公開しますね。お楽しみに♪

拍手[0回]

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

動画

ブログ内検索

QRバーコード

チェックしてね

コガネモチ

Copyright © 不思議箱屋日誌 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]