忍者ブログ

不思議箱屋日誌

 現在札幌にて日々活動中の自主制作映画プロダクション!    役者、撮影、編集、音楽、絵、衣装、メイク、特殊メイク、特殊効果、広告・宣伝などのスタッフサイドの参加も大・大・大募集。  まずはご一報を ⇒ husigibakoya@excite.co.jp

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アイアンフィルムメーカー2014in不思議箱屋《企画編》

2014年9/1


 去る 8/30(土曜日)ICCこと Inter x cross Creative Center  にてチーム不思議箱屋で昨年度に引き続き参加しました。
 
 継続で竹中、佐藤。新たに坂東も加わり今回も3人チームで参加。





 ちなみに前年度は、ウェラブルカメラを支給されたのですが、今回はiPadのみ。

 撮影・編集を全てiPadのみで行わなくてはなりません。





 さて、今回 《企画編》ということで撮影に至るまでの舞台裏をご紹介します。




 まず、前年度は初参加ということで、特に事前準備をせず参戦したんですよね。

 いろいろと苦戦を強いられ、見事に 鉄人(徹夜)コースとなってしまったので、今年は事前に出されているテーマを予想立て、準備をしました。
 
 


 基本的なルールは前年度と同じ。そのルール厳守を基本に企画していきます。



もにゃ君 (もにゃ君も開催中にツイートしてました)


提出締め切り厳守、1分以内厳守




 そして、当日会場で言い渡される 新たな要素 の発表が!




  
上2つは事前にWebでうっすらと告知済み、3つ目だけが完全新規
 




一、「札幌を魅力的にみせる自然を必ずいれること」

⇒ 都会札幌を魅力的に写すことが条件。
 ちなみに事前に撮影許可済みが、創成川、大通公園、中島公園←許可撮れればここ以外でもOK
 
 不思議箱屋では、全ての箇所ロケ済み。

 この中で選べ と言われれば、広くて自然が一杯、いろんな顔を持つ中島公園をチョイス!






二、「ある場所のストーリーを抽出すること」

⇒ SapporoMovieSketch 。その場所に基くテーマが必要とのこと。

 例えば歴史であったり、言い伝え、都市伝説などでも構わないそうです。

 
  


 
 
三、「主人公はハードボイルド探偵にすること」

 ↑
さすがにこの要素はまったく予想していなかったですね(汗)
 
 
 

 ちなみにハードボイルド探偵、と聞き、竹中の脳内にイメージ巡ったのがこの2人

 
 
 

「シン・シティ」のハーディガン




仮面ライダーW の 左祥太郎
 

 





 以上のテーマを意識しつつ、24時間以内にiPadを用いて作品を制作する

 これが アイアンフィルムメーカー なのです。






 というわけでチーム内で企画会議スタート!


 午前中一杯を使って打ち合わせ。

 初めはその場所に基く歴史なんかを調べていましたが、イマイチイメージが浮かんでこない・・・。

 そもそも1分で表現できるのか?という疑問がコダマしてきました・・・・。




 

 あーだこーだ で話し合いを続けていると、




 とりあえずボートを写したら絵になるよね?

    
    ↓

 今まで中島公園で何度も撮影してきていたけど、実はボートを使ってみたかった。

    ↓

 中島公園のボートは、 カップルが乗るとそのカップルが別れる という噂がある。






 というわけで、

 中島公園の自然環境 + ボートで別れる都市伝説 + ハードボイルド探偵

 
 

 この 三つの要素 を踏まえ、大まかなのあらすじを考案しました。





 

 前年度、ベスト3に入選せずに終わった「コスモバスター ~だいどんでん編~」ですが、一番の理由が  この作品は1分の中では 情報量が多すぎる という点。


  本編はこちら  メイキングはこちら

 


 確かに設定とか無駄にめちゃくちゃ凝りました。

 だいどんでん開催中に未確認生命体(UMA)が紛れ込んだ。

 新人エージェントはスマホ型UMA発見器を使い、司令部の命令の元探索を開始。

 その他にも主人公の設定や性格、小道具など映像に写らないものまで作りこみました。





 

 そんなわけで、今回は シンプルザベスト

 設定にあまり凝らないで、1分で表現できる内容にしよう!


 

 



 ちなみに前年度は、参加メンバーでもあるyu-ki役者を兼任。

 今回は不参加なので「イマフレ」でのキャスティング提供をしていただいたアクターズスタジオさんに役者(男女カップル役、ハードボイルドな探偵役)をお願いしました。



 

 
 
 次回、 《撮影編》をお届けします!
 
 

 
 




 
 
 

拍手[1回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

動画

ブログ内検索

QRバーコード

チェックしてね

コガネモチ

Copyright © 不思議箱屋日誌 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]