忍者ブログ

不思議箱屋日誌

 現在札幌にて日々活動中の自主制作映画プロダクション!    役者、撮影、編集、音楽、絵、衣装、メイク、特殊メイク、特殊効果、広告・宣伝などのスタッフサイドの参加も大・大・大募集。  まずはご一報を ⇒ husigibakoya@excite.co.jp

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

次回作は、幌平橋周辺ロケ

2014年9/12

 先日、次回作の ロケーション視察 へ行ってきました。

 
 今までは、札幌中心街を使っていたのですが、少し今回は遠出しました。

 といっても中島公園から近いですが









 幌平橋駅 付近です。





広い石階段にドーンと建つマンションが、実にになります


石階段から見える風景。 右奥にが見えますね


 
弁当食ってたら寄ってきた、カラス



頭の産毛フサフサw



もう、走ってくれ と言わんばかりの一直線!


 
橋の下は‘地下世界’って感じでかなり、ダークな雰囲気



はい、やって着ました。
以前ここを通ってカッコイイナーと思っていた橋



ポーランド広場 というのが正式名所らしいですよ


 
なるほど♪



 
近未来的なフォルムが素晴らしい



勿論、上がれます



橋の近くなんで周りに高層ビルがなくて、青空満開



下は道路でがビュンビュン通っています 



またいましたw



橋から遠くに見えた植木&パラソル


 
いい雰囲気ですね






 はい、




 少し場所、移ります。

 幌平橋駅 出たらすぐの 中島公園+神社






 
奥にある長い石の椅子。狙ったかのように左右に木が立っています

 
使えるぞ~♪



この滑り台も遠近あって、絵作りできそう


橋いいね


いるの??



狛犬、シーサー?



 街中にこんなところもあるんですね!一応、地図上では中島公園敷地内らしい


 





 


  
というわけで、今回は、前々から気になっていた 幌平橋駅 周辺に絞ったロケ視察をしてきました。





 既に、脚本にロケ候補として取り込み物語を書き進めています。

 実際の場所へ行くと、かなりイメージが沸きますね。





 というわけで、そんな 幌平橋駅 付近ロケの 新作は


 



 まだタイトルとなりますが、前作「イマジナリー・フレンド」の世界観を継承しつつも、新しい世界を展開していきたいと考えています。
 
 

拍手[1回]

PR

今後のロケ予定場所紹介

2013年8/24

オツカレー!

今後、「イマフレ」でロケ予定 お店 紹介するよ!


ドドンと連続店舗!!





まずはじめは、悪徳プロデューサー清原の住処


あ、間違った・・・


清原さんがよく来るカフェBouquet(ぶーけ) さん






この辺で清原とデビューの話をするオカリナを想定
 
 

どう?いい感じでしょ




続きまして

SUPBar(サップバー)さん
 
 
 
 
実は初期版の「ワンズ・アイデンテティ」でロケ済み。

でも、諸事情で泣く泣くのお蔵入りしました・・・。



現在そのリューアル版「ワンズ」でシバ役を演じていただいている阿部さんのご好意にて、改めてロケ協力していただけることになりました。


本当に ありがとうございます!





すっごいオシャレなバー、

 
そうそうこの部屋でロケしました

 


 
ここは、清原が本性を出す緊迫したシーンでロケを予定しております。





続きまして、スペースアートスタジオ
 
ドリーミン5人がはじめて人前でダンス&歌を披露する場面。

 
コバPが皆の為にこの場所を押さえた っていう設定です。
 
 
 
 
 
 

つい先日、お邪魔しました




このお店は不思議箱屋作品で二度も主演をしていただいた


直キングさんのお店です。

 
 
 
 
そんなところで二本の予告編どうぞ ↓



予告「マイノート/選択」 ※本編アップしてます



予告編「LOVE IS BLIND/恋は盲目」



このスペース、

前々から見て見たかったですよね
 
もう予想以上にいい雰囲気出てまして、感動しました!!
 
 
 

すいません、怪談イベント中に行ったのでホラータッチですが、実際はもっと煌びやかになりますw




このステージでドリーミン初LIVE

そしてここで皆で撮った記念撮影が10年後のシーンへと繋がるのです





今年開店したばかりの綺麗なお店



すっごい広いよー




当日の撮影プラン考える大変だけど、それでもロケ楽しみだ
 
 


ちなみに二つ目と三つ目は同じビル内です!!

拍手[1回]

ロケ視察:豊平川

2013年8/11


前から気になってたけど、実はまだロケしたことなかった






豊平川 見てきました~!!





中島公園に劣らず、ほんといろんなを持つ場所でした
 
 
今後、リピーターになりこと間違いなしです!!







さて、今回は、

「イマフレ」関連のロケの視察が目的です
 
・幼少期のオカリナとソラのシーン
・TVドラマ「チョコレート・ビターガール」 はね氏脚本
・TVドラマ「タイトル未定:探偵もの」 オリジナル脚本




どこまでも続く豊平川、歩き止めどころがない・・・
 
 
 
 
 
 
  
いいかも~ な場所発見。
幼少期のオカリナとソラのシーンで使いたいな



ちょっと奥に砂場じゃないけど、いい感じの山が!!
 
 
 
 
 
 
 

こういう段差って奥行き出るから好き

 

絵になるねー



とっても広いです



 
ショートドラマ「チョコレート・ビターガール」はここで撮りたいな
ただ、波の音が多少あるのが難です




ここは波の音なしで静かでした


 
この場所は今後、いろいろ使えそうだ



ココは、地面が特殊です





 
歩けば歩くだけ 良さげな場所 が見つかる

豊平川!おすすめですよー








話は変わりますが、現在、馬耳東風のPVを編集してます。


1分に満たない曲で、歌詞は全て覚えました!


この調子で行くと、振り付け も踊れるようになりそうですw

拍手[2回]

ほんまやロケ視察

2013年8/3



本日、ほんまや 行ってきましたー!




 
 


もう、10回以上通っているので、す、が、・・・地下鉄出て自信満々に逆走

あ、多少だよ、多少。





どうもー、方向音痴の監督です、
 
はい、今日も、オツカレー!








店名「大阪粉もん処 ほんまや」

【住所】北海道 札幌市 西区山の手5条1丁目1-1
 
【メニュー/料金】たこ焼き、お好み焼き、焼きそば 
全品500円~




 今度、イマフレのロケでお邪魔しまーす!
 
 
 
 
 店内の様子ご紹介しますね。
 
 
 

 
外から窓越しの撮影もできそうですね


メニュー




 

 
常に不思議箱屋の告知させていただいております



 
 
 
 

 

と、ここで店宣伝タイム!





この機会に是非!

 
以前頂きましたが、絶品です
   
 
 


 
最近、食欲なかったんだけど、

二品いただきました。
 
 

めんはモッチモチ



 久しぶりに食べましたが、美味しかったです!



 
 オススメ品のネギ塩たこ焼き塩焼きそば  軽く平らげました。
 

特にネギ塩たこ焼きの塩ソースが激ウマス!
  
  
 
 
  

ほんまやCM vol,3

拍手[0回]

中島公園視察

2013年8/1



オツオツ、

カレー



オツ

カレー




はい、本日は撮影迫る中島公園のロケの視察行ってきましたよー





 中島公園は既に「マイノート/選択」の後半で、フル活用済みですが、地下鉄から近いとにかく広い池があるアイスある(最後カンケイない)でオススメスポットです。






 今回、数年ぶりのロケですね。







本編「マイノート/選択」







 さて、一通り敷地内を見て回りましたが、良さげ場所、沢山ありましたね(^∇^)





 当日の通行人の入り具合にもよりますが、

 とりあえずキープな場所ご紹介します!






 ちなみに撮影は全部で5シーン予定しています。






裏道的なemoji



ここ「LIB」でバナナアイスシーン撮りました!


 
 池越しのショットが撮れるいいスペース発見
 
 

工事中の柵が、いい絵になりますね



逆‘く’の字



走っていくシーンにピッタリだ!



橋いいねー



そ、草原!?



池あるんだからやっぱ背景に欲しいですよね



名前思い出せないけど、この花好き
 
 

いいねー、のどかな光景は
 
 
 
 
 
 
中島公園、ほんと いろんな顔 持ってますね。


さて、後は天候が晴れてくれれば嬉しいなぁ



拍手[0回]

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

動画

ブログ内検索

QRバーコード

チェックしてね

コガネモチ

Copyright © 不思議箱屋日誌 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]