忍者ブログ

不思議箱屋日誌

 現在札幌にて日々活動中の自主制作映画プロダクション!    役者、撮影、編集、音楽、絵、衣装、メイク、特殊メイク、特殊効果、広告・宣伝などのスタッフサイドの参加も大・大・大募集。  まずはご一報を ⇒ husigibakoya@excite.co.jp

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小道具から見る「多香美と明日奈」

2014年11/13

 お久しぶりです。



 ここのところですね、

 明日奈役、多香美役の役者さん(幼少期編の子役さんとも)、本読みをやっていましたよ。





 というわけで「多香美と明日奈」撮影クランクイン日 が決まりましたーー!



 初日、まずは主人公の幼少時代を近日 一日 で撮りきりたいと思います。



最終ロケ場所視察行ってきました


いい感じで秋っぽくなりましたね♪


あっ、もう冬か。
雪、まだ降らないでくれよ(懇願)





 ここで、小道具 ちょっと紹介します。





おにぎり
一応、本編上の一つのキーとなる模様。



多香美vs明日奈
はたしてどちらが勝つかのか!?



バイトする明日奈
左:伝票ボート 右:エプロン


 
ファンタジー世界で装備する多香美の武器の数々。
本編上ではほんの一瞬しか写らないと思いますが・・・
 






 と、こんな感じで揃いましたね。







 おそらく次の更新は 撮影レポート になるかと思われます。

 では、ではっ!

 いい作品撮って来ます!





 
原案になったボイスドラマ「たかみとアスナ」。



拍手[1回]

PR

マジックレンズ買ったよ!

2013年12/21


 お久しぶりです。


 映像製作、只今「イマフレ」一本入魂中な竹中です。





 そして「オカリナとソラ」編のブログ記事、かなり濃い内容で綴ったにもかかわらずデータを誤って削除するという失態を犯しました。

 楽しみにしていた方、もう少しお待ちください。書き直しています。







 
 さて、久しぶりに 機材 購入しました。





ジャン!
単焦点レンズ っていいます





 新しいレンズ!1万円ちょいの格安レンズです。


 実はこのレンズ、前々から気になっていたんですよね。


 


 特徴として
  
一番大きなポイントは、ピント合う範囲が狭い!
 
逆に扱うのが実は一番難しいレンズかもしれませんが、ピントさえ合わせてしまえば、物凄い効果が得られる別名マジックレンズです





下の写真をご覧ください


単焦点レンズで役者犬のNABIIさんを撮りました!
 
 
 

中心の顔にピント合い、背景がとてもいい具合にボケていますね




 
この写真も見せたい中心の表情にピントが合っていて
手前と背景はボケています
 
これがまさにマジックレンズ効果なんです
 
 
 
 
 
 このレンズを使えば幻想的なシーンを撮ることが出来るのです。

 ただ動きに めっぽう弱いので被写体が動いた瞬間、

 全部ボケる という使い物にならない映像にもなるという恐ろしい魔力を秘めたレンズとも言われています

 





 
 そして丁度よく、このレンズのパワーを試せる機会がやってきました。

 

 幻想的なシーンが欲しい という要望にまさにハマっています!

 
 

 
 
 
 まだ詳しくは話せませんが、近日ロケ行ってきますー!



 
 ワクワク!

 マジックレンズ、出陣したいと思います!





勢揃いさせました。
左から、単焦点→標準→望遠→広角



 
こう見ると単焦点、おもちゃみたいに小さかった

拍手[1回]

不思議箱屋 in 機材紹介

2013年9/23

突然ですが、


不思議箱屋


現在の機材をご紹介。



よく 何で撮っているの? とか聞かれるので、この際機材関係を全て紹介しますね。




脚本執筆はこの二大機器を使用。
左は、ノートパソコンVAIO(SVT13139CJS) SONY製
右はIPad(第3世代)Apple製


とりあえず物語のネタはIPadのメモ帳に箇条集めしてから、暇を見つけては綴っていく。

ある程度できたものをパソコンで脚本上へ、最後にデスクトップのパソコンで完成させます。






三脚(VCT-50AV) SONY製

110cmなので今後もう少し高い三脚欲しいと思っています

※岩見沢時代より参加


ちなみにyu-kiも同品持っているので、同時撮影は二台出動してます





 
Xグリップ Opteka製

 
手持ちに比べ遥かに安定感がプラスされる一品。

見た目も本確度がアップする便利機材!大好きです

※「イマフレ」より参加



 
 
照明機材(YN300) YOUGNUO製

海外製なのですが、この価格でこの素晴らし過ぎる明るさはそうそうないです。

出会えたことに感謝。


※「イマフレ」より参加。ただし今回はあまり出番なし






アクティングカム(HS-01A) 


※「ワンズ・アイデンテティ」より参加

カメラの安定感が増す機材の一つ。

動く撮影には必須。

ただし、バランス感覚がかなり重要で扱いが難しい。
スタッフでは俺(勉強中)しかまだ操れずw






 ガンマイク(NTG2)×2 RODE製
オーディオレコーダ(ZOOM H4



※ガンマイク、オーディオレコーダは岩見沢時代より参加


ガンマイク、まったく同じものを先日購入。

これで2カメ同時収音が可能になりました!



H4は効果音採取で力を発揮します。
この機材のおかげ!?で音フェチ(効果音マニア)になりましたのは言うまでもありません

重低音もパンチ効いているのはコイツのおかげですよ。







 トランシーバー(UBZ-LM20)KENWOOD製


たまに現場で登場します。

「イマフレ」では学生三人のシーン、遠方から狙うシーンでスタッフ間の連携で活躍しました!

※岩見沢時代より参加
  


 
 

一眼レフ(EOS 60D



バッテリは全部で3コあります。
SDカードは32GB×3




基本、60Dがメインカメラとして現場を牽引してます。




しかし、最近音声に問題が(汗)
 
ガンマイクを接続すると音が録音されないという・・・おそらく機械的な問題です。

映像面には影響ないので、撮影終われば、修理行きかな?





一眼自体は「LOVE IS BLIND/恋は盲目」より一部(デートシーンや花火、冒頭なので)実験的に使用。


以後の作品はすべて一眼で撮影しています。


驚愕の表現画質、もうビデオカメラに戻ることはないでしょうね・・・






一眼レフ(Kiss X5
広角レンズ(TAMRON SP AF10-24mm
望遠ズームレンズ (CANON EF-S55-250mm) 
 
 
 
2カメがKissX5です。

60Dと同じく「LIB」製作終盤に参加。



ちなみに望遠はセットで付いてきました。



広角は少し立ってからが寂しいので新たに追加購入。

毎回迫力ある絵を作ってくれます。










というわけで、不思議箱屋の 戦利品をご紹介しました。






機材はホント、ピンからキリまであります。





基本、できるだけお金を掛けずこのパーティー編成を揃えました。



どの品もおすすめなので、映画作りたいけど、機材ってどれを揃えればいいの?っていう方は是非、紹介した機材参考にしてください。






上記、メイン機材で撮影した作品もどうぞ


↓  ↓  ↓




ショートムービー「末永とも子の野望」



ショートムービー「弟と姉」





ではでは~

拍手[2回]

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

動画

ブログ内検索

QRバーコード

チェックしてね

コガネモチ

Copyright © 不思議箱屋日誌 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]