忍者ブログ

不思議箱屋日誌

 現在札幌にて日々活動中の自主制作映画プロダクション!    役者、撮影、編集、音楽、絵、衣装、メイク、特殊メイク、特殊効果、広告・宣伝などのスタッフサイドの参加も大・大・大募集。  まずはご一報を ⇒ husigibakoya@excite.co.jp

21時間の素材が4時30分になりました

2014年1/16


 はい、オツカレー!


 

 

 撮影された映像素材約21時間分を今やっと荒編集4時30分 に縮めました!

 まだ4時間かぁ~(汗)

 ちなみに目標は90分(1:30)以下です。




 
 


 撮影は常に同じシーンを3.4回カメラアングル(2カメ体制)変えて撮ります。

 多いときは5回撮影×2カメで合計10シーン同じ場面を撮っているということになるので、どの素材を使うか、毎回頭を悩ませます。



 この部分はいつも悩みの種です。簡単なシーンならやりますが、撮影一発OKで撮り進めると、編集時にミス発覚したら一環の終わりだし、かといって何回も撮ると編集時に地獄を見ますwそれはもう・・・はい

 一眼レフで撮影しているんですが、プロではないのでどこかしらピントが合わずボヤけた映像になっていたり、ガンマイク入っていたり、手ブレ酷かったり、役者を追いきれてなかったり、微妙なアングルだったり、まぁいろいろあります。中にはキラーカットと呼ばれるパンチのあるカットも稀に含まれます。

 前後の流れから違和感のない繋ぎ方を探し、細かいところでは1コマずつズラしながら並べ替えをしていきます。この作業ってムチャクチャ地味で、基本孤独な戦いです(最近ナビィが膝上にいつもいますが) 。でも編集マンだけのやりがいでもあるのです。
 

  
  
 というわけで、映像と音声を見比べながらベストな繋がりを探し、地道にコツコツ切り貼り作業していました。





 
 そして これからは 映像に 音楽 入れていきます!

 




 一つ前のブログでも語りましたが、この音楽入ると作品のがガラリと変わります。そしてそれに関連した演出(エフェクト)も加わってきます。
 
 
 音楽に合わせた編集作業によって、かなり無駄なところが 削ぎ落ちる かと思います!




 レッスン場面ダンスシーンオーディション風景麗羅の引き語りシーン等は音楽に合わせて編集するので、ここだけでもバッサリ2時間切れると想定しています。

 


 さぁ、がんばるぞ!





4:30 現在のタイムライン。
音声トラック、まだ多くて3トラックまでですが、今後10トラックとか軽くいくでしょう
 頼む、絶えてくれよPC!

拍手[2回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

動画

ブログ内検索

QRバーコード

チェックしてね

コガネモチ

Copyright © 不思議箱屋日誌 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]