忍者ブログ

不思議箱屋日誌

 現在札幌にて日々活動中の自主制作映画プロダクション!    役者、撮影、編集、音楽、絵、衣装、メイク、特殊メイク、特殊効果、広告・宣伝などのスタッフサイドの参加も大・大・大募集。  まずはご一報を ⇒ husigibakoya@excite.co.jp

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【撮影】「たかあす」メインパート撮影クランクイン

2015年4/28
 
 
 来ました!晴天




桜も開花



 先日、4/26に短編映画「多香美と明日奈」撮影クランクインしました。

 ※厳密には昨年の 11/7 にしていますが、メインパートはこの日が初日。
 
 
 
     
 
 
 
 簡単にどんな撮影をしたのか、写真と共に振り返っていきましょう!
 
 



 


明日奈役 和島あみさん、多香美役 両羽桃夏さんの2人にメイキング用に意気込み等いただきました。
その様子は後日メイキング動画としてYouTubeにて公開予定





 
 伊夜日子神社 にて最初の場面は、小川渡りです。

 軽くセリフを言いながら、石の上を渡ってもらいます。

 落ちたらドボン!その瞬間この日の撮影がオジャン。
  
 
 
 
 幸いキャスト&スタッフ無事に撮影終了。

 
 



      
  
  
  
 
 
  
 続いて、同じ敷地内にて撮影。



 

 会話シーン。

 普段の会話でそうそう出ない単語(洗脳、悪の根源、壮大な旅)の為、なかなか苦戦を強いられました。
  
 



 
 
  
  
   
   
 
移動します。







 本作は 幌平橋 付近に撮影スポットを当てている為、地下鉄移動もなし

 室内ロケを除き、徒歩5分圏内でほぼ簡潔しています。
 


 
 




 続いて食事シーンの撮影です。


 消えもの(食べ物)の撮影は一度っきり。

 2つずつ用意しているので、チャンス2回で挑戦です!




  食べ物シリーズ、今回はおにぎり&ソイジョイ
 
 

 
 
  
 続きまして前日に下見していたパラソル傘が印象的なロケ先の一角。

 現地へ近づくとモクモクと 怪しい煙 が見えます。






 「ま、まさか火事!?」
 
 ロケ地点に近づいていくと、なにやら騒がしい声が聞こえてきました。










 ロケしたかった一角、まさかの










 「ば、バ、バーベキューしてる  (  ̄0 ̄)ーーーーー!!
 








 休日のお昼ともあり、これはまったく予想できませんでしたね。

 外ロケ 何が起きるかわかりませんね。
 
 
 
 
 
  
 回想シーンの繋がり上、

 この場面は泣く泣くこの日に撮ることを諦め、次のシーンの撮影へ。
 








 最後は豊平川バックに2人のバトミントンシーン


 一言まず、言わせてください「風の強さ尋常じゃないっ!」






 現場で脚本舞いました ×2 

 Σ(゚口゚;
 
  
 
 
 
 
 そんな感じなので、まともにが飛ばない、飛ばない!

 奇跡的に当たっても即リターンされます(これヘタしたら一人バトミントンできるよ)

 ラリーが一度も続きません。むしろこの暴風でラリー続いたら別の映画だ。
 
 
 
  


 とにかく風が、皆に襲い掛かります。

 
晴天ながらも、もの凄い風なんです。





 
 


 そんなこんなで打ったように見せる
エアーバトミントンへ切り替えるも、風が強くてはバサバサ舞うは、脚本が舞うわでまともな表情をキープするだけでも困難な状況・・・。
 

 

 
 



 
 初めてですね、暴風で撮影停止宣言をかけるのはw
 
 こちらのシーンも後日、撮りなおす決断を下しました。






 撮影、全体の想定していたシーンの半分くらいしか撮りきれませんでしたが、流れが掴めたので今後に生かせると思います。






 そして今後、天気+風の強さ も撮影前の要チェックリストに入ったのは言うまでもありません。
 
 
 

 
 
  そんなわけで、物凄い暴風空間にて撮影したキービジュアル2枚と登場人物紹介カット公開しますね!

 


 
 



  
  

  作品詳細は こちら から
  

拍手[3回]

PR

「たかアス」撮影クランクインしました

2014年11月17日


 オツカレー


 あ、


 もうイマフレ」じゃなかった ... 。





 ただ、いきなり本題に入るのは調子でないので、

 今後も、オツカレーは当ブログの 出だし挨拶 として継続して使っていこうと思います。






 さて本題ですが、昨日「たかアス」撮影クランクインしました。

 





 ちなみに「たかアス」とはどこよりも映画制作現場を公開していくプロダクションこと、不思議箱屋の新作短編映画「多香美と明日奈」の略です。

 








 はい、その前に外見て!

 根雪 なってるーemoji
 
 


 
 
 
 撮影日前くらいにまさかガッツリ雪が舞い降りてくるとは、まったく予想しなかった展開です。






 一応プラン変更も考えはしました。

 雪降っても撮影できないか?






 しかしですね、

 ロケ場所が物語上、いち主人公的な役割を放つもので、もし他の場所(室内)とかでやるのは、ちょっと違うんですよね。


 ここはニッコリ潔く諦めましょうか。いや、あと一週間早くスケジュール抑えていればな。









 
 ちなみに外で撮りたかったシーンはこんな感じ。 

 ↓  ↓  ↓

敷物広げて、おにぎりの味当て合っこしている幸せそうな家族風景。




 

 もし今、決行したら、

 雪積もってた中で、敷物敷いて震えながらキャッキャ言ってる 

 超カオスな光景になります!

 さすがにないです。 あえて見てみたいけど、ないですね!








 そんなわけで回想partは、雪がある程度消滅し、春の兆しが舞い降りてから撮影再開します。簡単言うと来年に持ち越しです。






 で、ここまで引っ張っておいて撮影しなかったのかというと、決してそうではありません。

 室内シーンと一部外ロケを敢行しました。

 ちなみに回想シーンです。





ゲームやったり...


歩いたり (雪は一粒たりとも写っていません)


室内シーン撮ったりしました。


↑この室内シーンより、ガンマイク同時二本収音(もちろんカメラも二台ですよ)を採用。

どっちの映像の音声も使えるとのことで、編集が物凄く楽になりました♪


ただし、スタッフ少人数だとカメラ二台回して、ガンマイク二本導入は人員不足的にカオス的な状況になります。なのでスタッフ募集してます。興味ある方、是非連絡ください→husigibakoya@inter7.jp
  
  
  
 

  
 

 はい、それでは演じていただいた役者さん情報2名、解禁しますね。


 幼少期の明日奈役  帯瀬のづき さん
 


※「イマフレ」では冒頭でアクタ生役演じてもらいましたね。
 
 
 






 そして、明日奈のチャイルドシッター、板倉まお 役、

 富江なみき さん。










 画像からもお分かりの通り、

 回想partは、けっこう シリアス路線 で展開していきます。





 久しぶり撮影だったので、定番の記念撮影等忘れてしましたが、

 
 もうに怯える必要がなくなったので、本編パートの季節は 真冬 で挑みたいと思います。 






 今後も撮影風景を中心に「多香美と明日奈」、当ブログにて追いかけていきますので、よろしくお願いします。






 では、近いうちに!






 
原案になったボイスドラマ「たかみとアスナ」




 

拍手[1回]

テレビ塔と振り返り名所

2014年4/28


 札幌の名所 さっぽろテレビ塔  登ってきましたー!


 


 ふと、高いところからの景色が見たい!

 という思った訳ではありません。




 自主映画「イマジナリー・フレンド」の追加ショットです。

 雪もなくなったところだし、少しずつですが春らしくなってきましたね。まだ多少肌寒いですが。
 

 

 テレビ塔、通常は大人は通常720円で上がれます。 

  
 
 
 
 今回は、どうせならということで、昼夜チケット(1100円)を購入して昼間帯と夕日が落ちた夜帯の2回上りました。

 料金詳細は、こちら





 はい、

 突然ですがここからは「イマフレ」本編のカット本日追加撮影したショットを振り返っていきたいと思います。






 ↑現在 なんかこのシルエットいい。
上から見上げたドシーンと構えた威圧感が溜まりません!

↓本編、オカリナの心情に変化が見られる重要なシーン(テロップはアフレコ用のセリフです)



 


これが上空ショット。
なんか特撮のミニチュアみたいだ
 
 

 人や車の流れを眺めていると時間を忘れますね

 いつか予算が出る映画が撮れるようになったら、大通公園を突っ走る集団を、上空にヘリ飛ばして空撮したい。
 

 

ほんと人間すごいなと、痛感しました・・・







 
大通り公園。
ここは、本編 良太朗×美咲 のシーンやオカリナ単体ショットで何度かロケしました
 
 

後ろに噴水あるでしょ






 
↑本編カット狸小路(このシーンの他にも何回もロケ撮影しました)

↓現在の狸小路



 次


※現在
生鮮商店街を抜けた路地裏
ココで「よーしスタート!」の合図と同時にマイクの風防が吹っ飛ぶ珍事件がありましたね


  
↑本編。
夜で肌寒い+雨で最悪な撮影環境でしたが、完成した映像は 見ごたえ ありますよ
 
↓現在





 他にも数カットを景色追加撮影しました。

 
 本日撮った映像はインサートカットと終盤に、振り返りその後カットとした使用します。



 

夜のテレビ塔上空ショット






 1100円 出したかいがある 圧巻な風景 を抑えることができました。






 さて、近日発表しますが、

 「イマフレ」、劇場をお借りて 6月下旬 有料上映やっちゃいます。

 後日、日程、場所等を発表しますのでお楽しみに。


 
 
        

拍手[2回]

すすコマ制作「オサジョー」

2013年12/24

 先日「ススキノ活性化プロジェクト」こと「すすコマ」の撮影 へ行って参りました!





※「すすコマ」の目的とは・・・
学生たちが感じているススキノのイメージを変えるコマーシャルメッセージを制作し、宣伝効果を検証する





 作品時間は1分少々

 種類はPVです。

 撮影1日


 キャッチコピー(兼タイトルが)そこにいたのは幼馴染じゃなくてひとりの女性でした

 略して「オサジョー」!
  
  
 

 
 
 
 
  
さて、

 役者さん、台本に名前あるのは6名

 大手芸能事務所所属のタレントさん起用しています。
 


ロケ場所は SAKE BAR かまえ さんです。
 

 
 実際にそのお店のマスターでもある、マスター役の桝田徳寿さんは、全国ロードショー映画でも役者としてご活躍されております。

有名な作品では「探偵はBARにいる」シリーズで‘ケラーオオハタ’のマスター役!

 
 左端が桝田さん


*****************************************
‘酒房かまえ’
〒064-0804 
北海道札幌市中央区南四条西5-10-1
*****************************************





瑞穂というお酒。度数25度!・・・ヒー!




 

 
 現場では、前記事で紹介した

 マジックレンズこと単焦点レンズ大活躍しましたよ。

 幻想的な絵GETできました!








 今回、不思議箱屋は映像制作として現場へ出向き、主に撮影を担当しました。ちなみに竹中は編集も兼任。







 監督は先日の「SUCP」プロデューサーの矢武監督!
 


 
 ↑クレジット
不思議箱屋を英名にするとミステリーボックス。あまり聞きなれない響きでした

 


 
 矢武さんとは「柳川堀割物語」の上映前に流れたPV制作でダック済みなので、とても現場ではやりやすかったですね。

 あと、現場で「ウサギのホンネ」のウサギ役演じられました中野さんともバッタリ!









 あ、そうそう

 本編でとあるシーンがあるのですが、

 その場にいる全員、万丈一致 の名シーンを撮ることが出来ました!

 ああ、熱いっ
 

 
 
 
 
 
 
 今回の作品、不思議箱屋 制作作品ではあまり見たことがない(雰囲気)が出ていますよ(^ ^)





 それにしてもこの季節の当たり前ですが、外ロケは寒かったー
 
 
 
 

記念撮影




 ちなみに作品、この記事アップした時点で、既に完成済み。

 締め切りありまして、



 撮影日21日

 納期日23日


 ・・・ええっ。



 
撮影終わって、締め切りは 年内くらいなかな ってのほほんとしていたら、締め切り2日後宣言。





 
はい~↑ (裏声)一瞬にして脳内が零下になりました・・・。
  
 
 
  
   
 監督が求める映像に近づけるため、何度も何度も修正箇所を直し、最終的には完パケ、深夜5時くらいでかかりましたemoji

 もうここまで来ると「根性と気合」です!燃え尽きましたね!
 
 
  
 
 というわけで、その名シーンも収録された本編は、後日YouTubeにアップされる かも(確認中)しれません。


 分かり次第、当ブログにて告知等させてもらいます。ご期待くださいな


  
 

拍手[2回]

「線路女子」撮影クランクアップしました!

2013年11/17(日曜日)


 佐藤真美子監督「ウサギのホンネ」に続く、

 最新作、昨日(17日)撮影クランクアップしました。




 寒い中、お疲れ様です。






 現場の写真、数枚ピックアップしますね


 
役者の三人



ちょっと加工してみました。






線路女子は、

 小樽ショートフィルムセッション2013 ’出品予定の作品です。



 ちなみにこの映画祭の募集要項は下記です。

募集する作品************************

作品募集コピー:あなたの思い出の地「小樽」

募集作品テーマ:「小樽の○○を思い出す」

・小樽をロケ地とした実写映像が含まれるもの

小樽の特定の地域や場所などを題材とし、募集作品テーマに沿ったストーリーがあるもの

・作品のジャンルが、ドラマやショートムービー等であるもの。ただし、ドキュメンタリーやプロモーションビデオなどは除く。
 
・作品全体の長さが10分以内のもの

********************************




 さて、監督より撮影エピソードいただきましたので、ご紹介します。

・手宮線に着くなり、観光客と間違われる(笑)そして記念写真まで撮ってくれ、さらに小樽Mapまでくれた優しいタクシーの運転手さん。ありがとう!
・雨の予報が見事に晴れになった!むしろ天気よすぎて逆光大変でした〜…。ですが、佐藤の雨女伝説はストップしました(笑)
・今日はスタッフでyu-kiくんも参加してくれたので、心強かったです!前回1人だったので…。

・撮影は順調に終わったので、その後小樽観光!キャストの渉くんは、初小樽!

・本日の小樽では「しゃこ祭り」が開催されていたらしいが、佐藤はしゃこが食わず嫌いのため行きませんでした。あまり好き嫌いはないが、しゃこは食べれない。。。

・気温9度の中ルタオのソフトクリームを食べながら歩く。正直風邪引きそうです。

かま栄に寄るも大行列のため断念;;

・日銀旧小樽支店にて、一億円の重さ を体験する!…意外と軽かった(笑)





 
記念撮影 !

 
 
 

 完成 が楽しみですね。


 

 
 

拍手[1回]

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

動画

ブログ内検索

QRバーコード

チェックしてね

コガネモチ

Copyright © 不思議箱屋日誌 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]