忍者ブログ

不思議箱屋日誌

 現在札幌にて日々活動中の自主制作映画プロダクション!    役者、撮影、編集、音楽、絵、衣装、メイク、特殊メイク、特殊効果、広告・宣伝などのスタッフサイドの参加も大・大・大募集。  まずはご一報を ⇒ husigibakoya@excite.co.jp

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【たかあす】本編パート5日目

2015年7月26日
  

 オツカレー!


 短編映画「多香美と明日奈」、撮影も終盤戦です。




 この日の事前の天気予報は、曇りのち


 以前、同じ展開で当日の早朝、苦渋の選択の末、撮影延期を下したものの、そこまで大きな豪雨にならず、貴重な撮影日を失った苦い経験があったので、今回天気を信じ 撮影決行!
 
 


 さて本日の出演者は主役、和島あみ さん。
 
 
 


 そして新規役者さん二名。

 

左:理帆役  村上菜々香さん
右:雫役      小島寧音さん





 お二人とも「イマジナリー・フレンド」出演組です。
 
 なんやかんやで、撮影したのは2年前。

 お久しぶりです。






 さてこのシーンは本編終盤の場面。

 ロケ場所は前回同様サイクリングロードです。

 場所は変われどもランナーの方が続々走ってくる撮影泣かせの難所に変わりはありません。

 

 ほんと、なかなか切れ目が ない!
 
 
・自転車(超早い)
・ランナー(普通)
・お散歩(不規則)


 と皆進むペースが異なるので、それらを予測しながらスタートのタイミングをかけるのはなかなか至難の技。




 勿論、止める権限持っていない為、垂れ流し状態のランナーとランナーの間 を見て、撮影するしかありません。









 シーン的には短いシーンです。

 多少アドリブ入ってます。

 
 
 
 
 しかも「イマフレ」繋がりのあのセリフが発せらましたw

 ※ヒント:当ブログのはじめの挨拶

  
 
 
 
 
 
 とにかくやっとの思いで撮りきりました。

 お二人はここで撮影終了。後日別のシーンで登場します。






 
 さて、次なるシーンは再撮影。

 以前も撮った明日奈 走るシーン です。





 前と比べ太陽光が穏やかなのが 救い です。


 と、思いきや数カット撮ったところで、雨粒が!

 次第に強くなってアスファルトを濡らしていきます。

 






 さすがに絵が繋がらなくなるので欲しい 必須カット のみ撮りきり、一時中断、橋の下で太陽出るまで少し待機します。
 


 

 
 
 さて、10分ほど待っていると雨が止み、次の撮影ポイントへ。

 ここで多香美役の両羽桃夏さんと合流。





 待ってました!

 冒険者、薙刀遣い多香美 の登場です








 おそらく僅か数十秒の為だけに、自作した 薙刀

 待ちに待った出番です。 ※気になる方は詳細は過去のブログ遡ってください。全3回記事。

  
  
   
  
  
  
  
 この場面の多香美、今までの雰囲気が異なります。







 ・・・。







 かっこいいです。

 森背景効果もあり、かなり印象に残るカットが撮れました。

 とてもいいシーンになりました。

 







 それにしてもこのシーンの撮影、 多過ぎで困った。

 完全に、蚊の蔓延地帯でした。





 奴らは 服の上 からも刺してきます。
 
 
 
 
 
 撮影中もですが、撮影後痒みに襲われたのは言うまでもありません!








 気を抜いても、気を引き締めても、吸われるもんは吸われます。

  虫除け欲しかったです。不覚...
 





おつかれさまでした
 
  


  
一部キービジュアル公開します。

※本編カットではありません



違う映画みたいです...


   





 そんなわけでこの日の撮影は終了。




 撮影も残すところあと僅かです。

 最後までがんばりたいと思います。




 この日の様子は後日メイキング動画としてYouTubeに公開予定です。

 お楽しみに!




 

拍手[0回]

PR

【果樹園ショートドラマ】 撮影してきました

2015年7月14日




 皆さーん、マジカル 足りてますかー?






 7/12日曜日、晴天、

 
 この日、午前中に「多香美と明日奈」の撮影を終え、次の現場へ。





 
 
田中果樹園 さんです






 こちらはですね、

 不思議箱屋×アクターズスタジオ北海道本部スターゲート校にて制作した


 長編映画「イマジナリー・フレンド」劇中のTVの中で流れた架空TV番組「グルメキャッチ」でもロケさせていただいた田中果樹園さんです。



 

 2年ぶり、2回目のロケですl





 ただ今回は、以前と比べ趣向が異なります。

 前回、下記に貼った動画を見てもらえば分かる通り、食レポ番組風。



架空番組「グルメキャッチ」 ※ノーカット版





 そして、今回新たに撮影したものは単品作品。

 CMと言いつつもショートドラマです。

 厳密に言えば、ストーリー性があるショートショート作品です。ワケワカラナクナッテキタヨ





 今回、この作品は企画段階も異なり、

 先に撮影日を決め、参加できるキャストを元に登場人物を作り、脚本を制作。

 ここで出演者紹介をします。





 潤役は「イマジナリー・フレンド」「ボートは知っていた…」から不思議箱屋作品、3回目の出演 千葉翔太 さん。

 茂樹役は坂東監督ショートCM「timemachine」の 三浦拓也 さん。


左:茂樹   右:潤


 このお二人には結成し初めたばかりの シゲジュン という高校生芸人を演じていただきました!








続きまして、

 現在絶賛撮影中の短編映画「多香美と明日奈」で幼少期の明日奈演じる、帯瀬のづき さん、

 そして今回、不思議箱屋作品、初出演の 水無瀬叶和 さん。




 このお2人には  マジカルシスターズ を演じていただきました。




 「えっ、そもそもマジカルシスターズって何?」 


 ・・・、はい、近日公開のショートムービーにて判明!?






 さて撮影現場へ集まった面々。

 まずは徒歩2,3分の近くの公園で本読み、動きリハーサルを実施。




 
 「では、出演者の皆さん、脚本を出してください!」

 と言うと
 
 皆さん、おもむろにポケットからマイ スマホ を出します。






Σ(゚д゙)






 じ、時代は変わったのか?

 まさか各自、紙台本をスマホのカメラ機能にてスキャンして、デジタルデータとしていつでもどこでも見れるようにしていただと!?







 一瞬、「えっ!?」ってなりましたが、
 
 
 
 
 
 
 実はキャスト決定も、脚本完成も撮影前ギリギリで決まりました(汗)

 というわけで、データ送信という手法を取ったわけです。 






 読み合わせを終えた一行は、現地へ出向き、

 そこから田中果樹園、田中さんチョイスの 撮影ポイント へ。
 
※ちなみに撮影中も果樹園は営業中ですが、一般の方が入らないようにしていただきました。お手数かけました。






 最終的にショートショート作品とはいえ、意外と想定していた撮影時間をオーバー。

 撮影を終える頃には夕暮れ時となっておりました。


 ただその分、いい絵 が撮れたと思います。





 この告知ドラマは現在撮影中のシリアス寄りな「多香美と明日奈」と比べ、

 こちらはシュールギャグテイストも含んでおります。

 どちらかというと「末永とも子」シリーズに近いタッチですね



 

 


 そして短い作品ながらもキャラがとにかく  濃い です。

 私的にこの作品だけで終わらせるには勿体ないくらいで、スピンオフとか、各コンビ結成至るまでの物語とかやってみたら楽しそうです。








 さて本題に戻りますが、この果樹園CMに関しては後日、本編全3話一話一分程度で、YouTubeにて近日公開を予定しています。








 そして本作でメインとなる告知となりますが、田中果樹園さんは只今、絶賛営業中です!

 HPは ここ から。






 ちみに今年は例年に比べ気温が暖かいそうで、今が正に  です。

 さくらんぼ狩りに興味ある方、または一回も行ったことがないなんていう方は是非、一度、この暑い夏に行ってみてください。

 時間無制限で取り放題!いろんな種類のさくらんぼが食べれますよー♪




 


出演者の皆さん、オツカレ様でした!




 本編、近日YouTubeにて順次アップします。もう少々お待ちください。
 



   

拍手[1回]

【たかあす】本編パート4日目

2015年7月14日
 
   

 オツカレー!




 7月12日 日曜日

 晴天

 撮影です。





 この日は2作品撮りました。




 午前 は4日目の撮影となる「多香美と明日奈」

 午後 からタイトル未定の果樹園ショートドラマ






 この当記事では「多香美と明日奈」に絞って撮影を振り返っていきたいと思います。






 ロケ場所はいつも通りの幌平橋







 あ〜、暑いです。

ここは

 灼熱地獄 ですか?





 撮影2日目(5/16)の常にブルブル震えながら撮影していた場所とそこまで大差はないはずなのですが、 同じ惑星 地球 とは思えないくらいの温度差です。




 というわけで、そんな寒さを体験済みな本日二人の出演者、明日奈役の 和島あみ さんと、多香美役の 両羽桃夏 さんです。





 
 






 さて4日目ということで、撮影は比較的サクサク進行。


 2人の 「いい表情だ!」 by清原崇 「イマフレ」

 がカメラ越しにも次々伝わってくるものがありました。






 この日の撮影は主に4つのシーンを撮りました。

 会話中心です。





撮影1
以前撮影しようとした時は子供たちが一足先に陣取っており、撮れなかった場面



撮影2
パラソル公園(正式名所ではありません)の場面



撮影3
はい、ここで来ましたバトミントンシーン!の再撮影
  






 撮影初日(4/26)では顔面に吹き付ける暴風の影響で、撮影延期を予後なくされた問題の バトミントンシーン の再撮影。





 嬉しいことにお天道様は暑さに全力集中しているらしく、風を出す力が出せない模様、

 打った羽がなぜか後ろに着地する 

 といった カオス なことも起こらず、上手い具合撮影が進むかと思いましたが、





 再び問題発生します。




 太陽光が眩し過ぎて、目が開かない

 楽しそうにバトミントンしているシーンで、目をシバシバさせながらor睨みながらバトミントン している っていう可笑しなシーンだけは避けたいが為に、影のある橋の下に移動します。





 ただし、ここでも新たな問題が発生。

 足場がガタガタ

 特に多香美の であの地面を歩くのは無謀です。


 


 そんなわけで舗装された道を使います。










 一本道なので、人が通る通る

 通りまくります。

 上半身裸ランナーも1人や2人じゃありません。






 こんなに人がいたんだな と改めて 都会札幌 を再確認しました。





 この辺りは編集で上手くカバーすることに決め、必要なカットのみ撮影、期待してください♪







シーン4
橋裏でのシリアスな場面






 はい、これらのシーンを約3時間で撮影し終わりました。

 撮影に付きものの 移動時間 がほぼないからこそできるスピード撮影。






 従来通り、この日の撮影風景(メイキング)は後日YouTubeにて公開します。

 撮影は後半戦へ





to be continued ....





拍手[0回]

【たかあす】本編パート3日目

2015年6/20





 オツカレー!





 短編映画「多香美と明日奈」撮影、約1ヶ月ぶりです。

 この日は午前中のみ限定。

 ロケ場所はいつもの幌平橋にて。







 本日の出演者は 2名






まずは主役、明日奈演じる 和島あみ さん。
 

    
 
 
 

画像では伝わりずらいと思いますが、マラソンしているのではなく激走しています
  
  
 
 
 
 
     この場面、
 
 動きのある撮影の為、何度もアングルを変えて撮影。

 役者にとっては かなり体力を消耗 する場面。おつかれさまです。

 そしてそのかいあって いい絵 が撮れました。







 
 

 
 

 
 続きまして、再び 食べ物シリーズ 来ました!
 
 
 
 
 
 長編映画「イマジナリー・フレンド」ではハンバーガーを 食べる食べっぷりがいい少年役 を演じ、劇場に笑いを広げた今野臣洋さん。



 今回、役を変えて再び登場です(実は同一人物なのかも説ありw)。




  
 
 
 
 
 
 ちなみに「多香美と明日奈」では回想シーンも含めるとなんと 3回 もおにぎりが登場します。


 日本の食の定番 おにぎり


 まだ公開・上映・配信の目処は経っていませんが、鑑賞する際はポップコーンではなく、是非、おにぎり の準備を強くご推奨いたします!!

 



 
本日の役者(+おにぎり)記念撮影 







 今後も 撮影 はまだまだ続きます!





 毎度同様、近日中にこの日の撮影模様としまして メイキング動画 を公開致します。乞うご期待!
 
 
 
 
 
 お楽しみに!




拍手[1回]

【たかあす】本編パート2日目

2015年5/17



 
オツカレー!
 
              
 
 さて5/16「多香美と明日奈」撮影 2 日目行って参りました。事前の天気予報では晴れ、実際は始終曇ってましたが雨に降られることなく撮影を決行できました。





 前回、暴風 が凄い!

  が一番印象に残りましたが、はたして今回は!?
 






 



 
 今回は寒い

 とにかく寒い。

 ガチで寒い





 ゴールデンウィークも過ぎ、

 「まぁ動くから大丈夫だろう!」


 と油断していたら現場付近の地下鉄を上がって地上へ出て、愕然しました









 超寒い。








・カメラ持つ手が震える。

・台本持つ手が震える。

・声が震える


・そして演出もブレる。 ←ブレるな







 役者陣も寒さに震えながらも撮影に挑みます。

 前回の撮影も寒かったですが、今回は更にを行く寒さでした。

 

 


 
 しかもあいにくこの日は、橋の上。

 一般的な橋ではなく、無駄にビック、むしろ豪華過ぎる程の大きな橋です。














 大きいので、周りには遮るものがありません。








 ……… わかりますよね?








 ビルもないので直接、風邪が襲い掛かります。


 その光景はいうならば 風が人を襲う絵








ただ、やはり絵になりました!




 
 今回、幌平橋付近に撮影ポイントを絞っています。


 幌平橋(ほろひらばし) です。

 こちらの橋は、札幌の中心部を流れる豊平川に架かる橋で、歩道の上にアーチ型の展望橋が設置されている二重橋で歩道も広く、この周囲はポートランド広場呼ばれています。






 

SFチックな橋ですよね? ロケ探しの時から目を付けていたんですよね





 はい そんな訳で、最初の撮影は前回に引き続き明日奈役の 和島あみ さん、そして新たに航役 大隈勇太 さんを迎え、撮影をスタートしました。




 多香美 の兄役です





 ちなみにこの場面、本編でいうとかなり終盤のシーン !





  場面的には短いものの、カメラアングル変えていろいろ撮影しました。


 終盤に連れていくにつれ、キャスト、スタッフ共に 風属性のダメージ を受けつつも、必死に耐えながら 撮影 という戦いに挑みます。



 

 多香美の所有物。あちら側の冒険記が詰まったノートです。ちなみに撮影時は白紙。


 

 
 そんなこんなで無線を飛ばしながら遠方からズームレンス撮影をしていると、多香美役の両羽桃夏さんが現地入り。






 次の撮影は、序盤シーンです。







 次の撮影に入る前に、ここでは映画本編上で、日にちを跨ぐ為、撮る前に 衣装チェンジ を行います

 と突然、橋の下に現れた簡易テント。


 今回から初導入した 着替えテント です。

 RPGゲームであえて例えてみると、使用と同時にHPが全回復する必須
アイテムです。使いてぇ、使いてぇ!






右の青いのが簡易テント。邪魔になるので一瞬出現させ、数分で片付けられました。





 本作「多香美と明日奈」は回想シーンを除くと、約3日間を描いた作品。


 その為、衣装チェンジは少ないです。









 以前撮った長編映画「イマジナリー・フレンド」は多い人で7回、8回と衣装変えがあり、極力同日に衣装チェンジをしないようにスケジュールを組むも、場合によっては撮影の都合上、1日で撮り切りたい場面も出てきます。




 外ロケの場合はその度に近くの トイレを探し、着替えてもらう、なんていう非効率なことを今までしていたのですが、今回やっと、やっと簡易テントを仕入れました!




 
 たった5秒で組み立てできるこのテント。

 ドラ〇もん の道具みたいです。




 しかも今回、風除けとしても活躍しました。

 もっと早く導入すれば良かったです。

 オススメです!




寒さに耐え忍びながら役を演じる三名




 いい映像が撮れました!




 

オツカレー! 


 





 橋の上でHPを極限まで減らされた一同 は、

 続いて戦いの場へ向かいます・・・。

 









 あ、ここで航役の大隈さんは一足先にクランクアップしました。

 寒い中、本当にお疲れ様でした。








 次の撮影場所まで徒歩5分

 MAP上だと目と鼻の先。







 現地に辿り着いて、改めて気付きました。







 やはり 橋の上は風が強い。間違いない。間違いない。間違いない。


 重要なことなので3回言いました。








 移動した現場でも 寒いは寒い のですが、橋の上と比べるとけっこう体感温度が異なります。












 そしてここで新たにサッカー青年役で水上翔太さん、上田啓斗さんが参加。

 ちなみに上田さんは「イマジナリー・フレンド」、アイアンフィルムメーカー作品「 ボートは知っていた... 」でもご一緒してます。





キャラキービジュアル!


 

 役名がないのでお分かりだと思いますが、本編では少しか登場しません。しかし、物語にいい意味でスパイスになる、

 言ってしまえば ギャグ担当








 ここでの撮影は リテイクの嵐 が発生。

 多香美がボールを蹴る場面があるのですが、履いている靴がそもそもオシャレ靴なのでサッカーボールを蹴っても飛距離が出ません。

 

 むしろ 痛い です。


 その代役でサッカー経験者の上田さんにお願いして思いっきりボールを蹴ってもらいました。







 しかし、風の影響かなかなか思い通りの方向へ飛ばず、最終的に10回以上リテイク重ねましたね。オツカレーです。
 


 この模様は近日公開するメイキングムービーをお楽しみに。


 
 

更にここで再び、食事シーン
 
 
 
 
 脚本 の段階ではあまり意識していなかったのですが、意外とありました食事場面。




 そして今回は、干し肉フランスパンです。





※ちなみに脚本ではフランスパンではなく、ライ麦パンだったのですが、近場のパン屋巡りをするもなかなか販売しておらず、似た系統のフランスパンに変更しました

※更に言うとここで使用した干し肉、いわゆる一般的にジャーキーと呼ばれる肉。普通に100均でも販売してますが、ペラッペラっな上に存在感が薄すぎるので1000円は越さないまでも、普段なかなか手にできない高級ジャーキーを奮発して使用。やっぱ拘りたいです絵には。基本低予算、むしろあるものでなんとかする 不思議箱屋 では珍しい購入物です。しかも消え物。
 
 
 
 
 
 
 そんなこんなで夕日が沈みかけはじめたところで

 「多香美と明日奈」本編パートの撮影2日目、幕を閉じました。





 本当はこの後前回の 暴風の為撮影中止になったあのバトミントンシーンも撮りたかったのですが、タイムアウト。

 次回へ持ち越します。







 この日の詳細は、近日公開予定のメイキングムービーをお楽しみに。


 では!では!





 to be continued ....








 

拍手[1回]

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

動画

ブログ内検索

QRバーコード

チェックしてね

コガネモチ

Copyright © 不思議箱屋日誌 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]