忍者ブログ

不思議箱屋日誌

 現在札幌にて日々活動中の自主制作映画プロダクション!    役者、撮影、編集、音楽、絵、衣装、メイク、特殊メイク、特殊効果、広告・宣伝などのスタッフサイドの参加も大・大・大募集。  まずはご一報を ⇒ husigibakoya@excite.co.jp

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【たかあす】本編パート5日目

2015年7月26日
  

 オツカレー!


 短編映画「多香美と明日奈」、撮影も終盤戦です。




 この日の事前の天気予報は、曇りのち


 以前、同じ展開で当日の早朝、苦渋の選択の末、撮影延期を下したものの、そこまで大きな豪雨にならず、貴重な撮影日を失った苦い経験があったので、今回天気を信じ 撮影決行!
 
 


 さて本日の出演者は主役、和島あみ さん。
 
 
 


 そして新規役者さん二名。

 

左:理帆役  村上菜々香さん
右:雫役      小島寧音さん





 お二人とも「イマジナリー・フレンド」出演組です。
 
 なんやかんやで、撮影したのは2年前。

 お久しぶりです。






 さてこのシーンは本編終盤の場面。

 ロケ場所は前回同様サイクリングロードです。

 場所は変われどもランナーの方が続々走ってくる撮影泣かせの難所に変わりはありません。

 

 ほんと、なかなか切れ目が ない!
 
 
・自転車(超早い)
・ランナー(普通)
・お散歩(不規則)


 と皆進むペースが異なるので、それらを予測しながらスタートのタイミングをかけるのはなかなか至難の技。




 勿論、止める権限持っていない為、垂れ流し状態のランナーとランナーの間 を見て、撮影するしかありません。









 シーン的には短いシーンです。

 多少アドリブ入ってます。

 
 
 
 
 しかも「イマフレ」繋がりのあのセリフが発せらましたw

 ※ヒント:当ブログのはじめの挨拶

  
 
 
 
 
 
 とにかくやっとの思いで撮りきりました。

 お二人はここで撮影終了。後日別のシーンで登場します。






 
 さて、次なるシーンは再撮影。

 以前も撮った明日奈 走るシーン です。





 前と比べ太陽光が穏やかなのが 救い です。


 と、思いきや数カット撮ったところで、雨粒が!

 次第に強くなってアスファルトを濡らしていきます。

 






 さすがに絵が繋がらなくなるので欲しい 必須カット のみ撮りきり、一時中断、橋の下で太陽出るまで少し待機します。
 


 

 
 
 さて、10分ほど待っていると雨が止み、次の撮影ポイントへ。

 ここで多香美役の両羽桃夏さんと合流。





 待ってました!

 冒険者、薙刀遣い多香美 の登場です








 おそらく僅か数十秒の為だけに、自作した 薙刀

 待ちに待った出番です。 ※気になる方は詳細は過去のブログ遡ってください。全3回記事。

  
  
   
  
  
  
  
 この場面の多香美、今までの雰囲気が異なります。







 ・・・。







 かっこいいです。

 森背景効果もあり、かなり印象に残るカットが撮れました。

 とてもいいシーンになりました。

 







 それにしてもこのシーンの撮影、 多過ぎで困った。

 完全に、蚊の蔓延地帯でした。





 奴らは 服の上 からも刺してきます。
 
 
 
 
 
 撮影中もですが、撮影後痒みに襲われたのは言うまでもありません!








 気を抜いても、気を引き締めても、吸われるもんは吸われます。

  虫除け欲しかったです。不覚...
 





おつかれさまでした
 
  


  
一部キービジュアル公開します。

※本編カットではありません



違う映画みたいです...


   





 そんなわけでこの日の撮影は終了。




 撮影も残すところあと僅かです。

 最後までがんばりたいと思います。




 この日の様子は後日メイキング動画としてYouTubeに公開予定です。

 お楽しみに!




 

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

動画

ブログ内検索

QRバーコード

チェックしてね

コガネモチ

Copyright © 不思議箱屋日誌 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]