忍者ブログ

不思議箱屋日誌

 現在札幌にて日々活動中の自主制作映画プロダクション!    役者、撮影、編集、音楽、絵、衣装、メイク、特殊メイク、特殊効果、広告・宣伝などのスタッフサイドの参加も大・大・大募集。  まずはご一報を ⇒ husigibakoya@excite.co.jp

アイアンフィルムメーカー2014in不思議箱屋《総集編》

2014年9/4


 アイアンフィルムメーカー2014 in 不思議箱屋《総集編》。



 

 


 
 今回、企画、撮影、編集 をたった
一日で行わなければならない制約の中、チームで奮闘しました。
 


イチからお話を考えて、撮影して、一つの作品として完結 すること。


   なんやかんやで、昨年11月頃撮影クランクアップしたイマフレ以来、撮影休止
していましたがやっぱ、撮影現場、は楽しいです♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 24時間という制約の中で作った1分の作品も、80分の映画でも、そこに 世界 が存在すると思います。

 
 
 次は、もっともっと感動を届けたい、そんな気持ちで毎回作品制作しています。
 
 
 
 



 
 
 さて、話は変わりますが、このアイアンフィルムメーカーに参加してことで、新たに興味を持ちはじめたことが一つ




 ある場所のストーリーを抽出すること

  Sapporo Movie Sketch
 
 
 
 
 
 いままで制作した作品でも、ロケーション独断と偏見 ですが、自分の好きな場所で撮影してきました。

 特に札幌中心街では、大通り公園、中島公園、狸小路、テレビ塔、創成川、豊平川




 そういえば最近、「イマフレ」にも影響を与えたアニメ「あの日見た花の名前は僕達はまだ知らない」、同じ監督の「あの夏で待っている」共にどちらも 実際にある地域を舞台 に登場人物達が動きます。

 内容自体も心打たれ、あの名シーンの舞台がこの目で見れるなら、 実際に現地に足を運んでみたい! と思わされました。
 
 





 YouTubeで上げている動画は海外からでもアクセスできるので、札幌ロケに今後、力を入れていきたいと思います!
  
  
  
 

  
  
 そして早速、本日、前から気になって場所でロケハンしてきました。

 後日、その場所で撮った写真を踏まえ、ロケハンレポートしたいと思います。
  
 





  
 
 
 ちなみにコンテストというわけで、 【表 彰 式】

 9月20日(土)チ・カ・ホ 札幌芸術祭会場にて行われます。




 ここで上映と上位3チームの発表 。
    
 もし上位3チームに選ばれた場合は10月8日(火)より開催されます

 道内最大規模の短編映画祭(SSF 2014)オープニングに招待されます。

 そして、そこでスクリーン上映されます!!!!




 

 前年度は入選せずに終わりましたが、今年どうでしょうか!?



 
 
 
  他のチームの作品 こちら から見れます。

 多種多様な 13人のハードボイルド探偵 が見れますよーw




 
   
  
 
 はい、というわけで、アイアンフィルムメーカー2014 レポートこれにて終えます。


 今年のアイアン関係の 動画 張りますね

 



 

アイアン提出作品「ボートは知っていた...」 約1分
※iPadだけで作りました。
 
  
  
短編映画「都市伝説ハンター / 中島公園ボート乗り場の噂編」 約4分
 ※iPad + 一眼レフ + フルパソコン編集 
  
  
  

メイキング 2:20
  

拍手[1回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

動画

ブログ内検索

QRバーコード

チェックしてね

コガネモチ

Copyright © 不思議箱屋日誌 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]