忍者ブログ

不思議箱屋日誌

 現在札幌にて日々活動中の自主制作映画プロダクション!    役者、撮影、編集、音楽、絵、衣装、メイク、特殊メイク、特殊効果、広告・宣伝などのスタッフサイドの参加も大・大・大募集。  まずはご一報を ⇒ husigibakoya@excite.co.jp

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

迫る上映イベント、動画集めました

2014年6月28日
 
 
 オツカレー!


 ついに 明日 に迫りました!


 SCUP2 / 映画「イマジナリー・フレンド」劇場上映。




 実は当ブログでは告知していませんでしたが、不思議箱屋のTwitter、竹中のSNS媒体では
劇場上映へ先駆け、ショートメイキングを一日一本の割合で連日公開にしていました。

 
 

 ちなみにメイキングの①、②は昨年にアップ。最近、 ③~⑭までを解禁しました。


 ネタバレになりそうなメイキング、以降は劇場公開後にアップを再開したいと思います。



 

 
 というわけで、下記に予告編2本、メイキング14本、告知CM1本の計17本の動画を張りましたので良ければ覗いていってください。



 なお、現段階で本編を見れる機会は 28日のみ 劇場公開となります!

 


 ネットにてチケット予約もまだ承っていますが、当日窓口でも販売はしていますので、
興味あれば是非お越しください!

 300円以上の価値は絶対あると思います!


予告編1



予告編2



メイキング①



メイキング②



メイキング③



メイキング④



メイキング⑤



メイキング⑥



メイキング⑦



メイキング⑧


メイキング⑨



メイキング⑩


 
メイキング⑪



メイキング⑫



メイキング⑬



メイキング⑭


SCUP2:「イマジナリー・フレンド」出演者告知

拍手[1回]

PR

SCUPってなんぞや?

2014年6月22日
 お久しぶりです。

 突然ですが、昨日は夏至でした。
 夏至とはいわゆる、一年で最も昼が長い日。  今日から少しずつ、日が落ちるのが早くなってくるそうです。
 さてさて!  映画「イマジナリー・フレンド」劇場上映日まで、残り6日となりました!



 ところで、このイマフレ!  制作当初、劇場上映はまったく想定していませんでした!

 長編映画なので短編映画祭には出品不可、
 どこかの施設を安くレンタルして上映できればな・・・といった感じでした。
 そんなある日、

 チャンスが訪れます。
 監督作「末永とも子」シリーズが札幌映画サークル主催の‘SCUP’にて他の監督と交じり札幌プラザ2・5にて上映させていただきました。
 そして続く‘SCUP2’で単独上映へ。


 ところでSCUPってなんぞや?  かくいう自分も同じくはじめて聞いた時は、「?」でした。
シャレた英文字だなー  とか 某有名男性アイドル?  とか エスシーユーピー なんて読んでいたり、 呼び方覚えても、英単語間違えたりと・・・・  まず、こちらSCUP、 「スカップ」と読みます!  そしてこちら略称です。  詳しくは映画「イマジナリー・フレンド」をフライヤーにも詳しく記載されています。

SUCPとは? さっぽろクリエイター育成プロジェクト。 2013年に札幌映画サークル(SCC)が創立50周年を迎え、同年12月に新規格として実現した。 これは創造都市推進と活動環境向上の為に、SCCが道内で活動しているクリエイターと連携し、さまざまな映像作品を多くの方へ‘表現する’機会を作り、鑑賞することを趣旨としている。
 札幌で活動している映像クリエイターにとってはチャンス以外何ものでもないです!  SCCの企画プロデューサーと何度も打ち合わせを挟み、今回、監督作の上映権を得ることができました。
 映画本編は80分。  ただ、劇場で映画を上映するだけじゃ、おもしろくない。

 普通です。
 今回のイベント、協議の末、いろいろ考えました。 監督トークショー 出演者トークショー プチ舞台劇 主題歌「青い線路」を担当されたLOVERSSOULさんの弾き語り生ライブ 他・・・  というわけで、このSCUP2、いろいろと期待と不安が入り混じってます。






 でも、最高なイベントにしたいです!  します!

では、改めてSCUP2の詳細を! 【日程】6月28日(土曜日)18:00上映開始(17:30から入場可)
【料金】チケット300円 【会場】札幌狸小路5丁目にある札幌プラザ2・5 【予約】ホームページの予約チケットフォームにて
こちら⇒ http://husigibakoya.versus.jp/yoyakuhuxo-mu.html
 この日、一日限りの上映 となります。

 DVD化の声も上がっていますが、未定です。
 なにせデータが29GBもあります。


※ちなみにブルーレイディスクでも25GB。BDですらデータが大きすぎて収まり切れません。最悪画質を下げてDVDに収めることもできますが、どうせ見るなら最高画質で見て欲しいのです。

 ハッキリ言って、
 これ以上望めないくらいな最高な環境で上映されます。


 スケジュール開いている方、いろいろ見所があると思います。

 劇場でお待ちしています

拍手[3回]

取り急ぎ公開日解禁

2014年5月24日


 取り急ぎとなりますが、告知解禁 です!








 6月28日(土曜日)18:00より

 映画「イマジナリー・フレンド」(本編80分)

 札幌プラザ2.5 にて上映致します!





 料金は、な、な、なんと 300円!

 お手頃でしょ?

 より多くの方に見て頂く為、このような価格設定とさせていただきました。


 ※更にお得な情報、チケット購入に関しては こちら





 




 
 上映はこの 一回 限りです。

 これ逃すと見る機会はありません(※現在予定なし)
 
 ましてやあの大劇場の特大スクリーン迫力サウンドの貸切なんて、とてもじゃないけど手が届きません。


 
 札幌プラザ2.5さん
 





 さて、肝心な映画の 中身、内容 ですが、

 まずはこちらの ティーザー予告 をご覧ください。







ティーザー予告「イマジナリー・フレンド」







 はい、これぞまさしくティーザー予告!
 
 ティーザーの語源(由来)に関しては 過去ブログ参照。


 







 もしこの予告で「面白そう!」と思われた方は速攻、こちらでチケット購入していただいてかまいません!








 続きまして第2弾の 予告編 はタップリ2分あります!

 あらすじやどんな登場人物(役者)の紹介、いわゆるテレビのCMや劇場で流れる一般的な予告編です。
 




 
 
  では、ご覧下さい!



  
 
 
 とっ、






 言いたいところですが、

 
 
 
 
 


 
 
 すいません。

 ジラします。










 一週間後に公開させていただきます。





 なお、上映までにこのような感じで、徐々に情報を
公開させていただきますので

おいおい、これ面白そうだな」

 
と思われた方は当ブログを今すぐお気に入りに追加を。今後はマメに更新していこうと思っていますので ^^) 

 
 ちなみにブログ記事の更新は‘ 不思議箱屋 ’という名で Twitter にて随時リアルタイムで呟いてますので、是非アクセス及び フォロー して頂けると嬉しく思います。









 以上で、以前から言いたくても、言えなかった 告知情報 を解禁させていただきました。

 今後共々、映画「イマジナリー・フレンド」をよろしくお願いします。

 
 
 

  
「イマジナリー・フレンド」監督  竹中 透
 

 




 なお、今回の映画制作は不思議箱屋、主な役者をアクターズスタジオ北海道本部スターゲート校。上映サポートを札幌映画サークル(SCC)の「SCUP2」という命題の元、多大なお力を借りてこのような素晴らしい上映をさせていただきます。


拍手[3回]

最終告知SCUPにて上映

2013年12/6


 近づいて来ましたー、

 札幌プラザ2.5 in 「末永とも子」

 不思議箱屋 製作に携わった佐藤真美子監督の「ウサギのホンネ」も上映されます。

 
 




 刻一刻と近づきます!!

 気分は入学式前の心境ですよーw






 作品を撮って、

 上映する。






 簡単そうで実はハードル高いんです。

 作品のクオリティーは勿論の事ですが、実際問題、場所代、人呼べるか、宣伝、告知etc...

 何人、何十人の人の手が関わっています。
 

 
 
 
 
 
 今回の上映は他の監督さんとの合同上映となりますが、とっても楽しみです。

 ましてや札幌プラザ2・5 超大画面なんて、夢のまた夢のまた夢のようです重要なので3回言ってみました。
 



 
 『SCUP(スカップ)

上映 12/7(土曜日) / 9:30〜11:30(入場9時から)
舞台挨拶 11:30〜11:50
場所 札幌プラザ2.5 2階
入場料金 無料


 


 
 さて役者にとっても、監督にとっても お客さん の反応はやっぱ気になるもの

 趣味でやるなら、作って終了で終わっていいのですが、


 上を目指す者として、多くの人に見てもらいたいのは勿論のことだし、


 大きなスクリーンで見る自分の作品、迫力のサウンド、こんな素晴らしい企画、機会に参加できて、とてもとてもとても光栄です。もうむちゃくちゃ嬉しいです。





 ということで当日、事前に希望休とってるんで、思う存分記念すべき日をシッカリ胸に刻みこもうと思います。

 お客さんのリアルな反応楽しみです。
 
 
 
 
 


 
  
 

 
 あと、SCUP上映後、同会場にて長編ドキュメント「柳川掘割物語」と高畑監督トークショーが実施されます。



 
 その上映の冒頭、スクリーンにとあるPVが流されます。
 


 実はここ数日間、SCUPプロデューサーと打ち合わせの末、このPV製作に全力を注いでいました。あんま寝てないです。



 1分くらい作品ですが、この企画を成された映画サークルさんの歴史をカッコ良くまとめました。

 恐らくこの7日しか見る機会はないと思われます。永久保存の竹中入魂PV、是非堪能してください。多くの方に見られる作品なのでこちらもドキドキです。
 

 
 

 
 
 
 上記「柳川堀割物語」予約まだまだ絶賛受付中です。

 見たい方、まだ間に合いますので、竹中に声かけてくださいね。






 では、楽しんできまーす!

拍手[1回]

SCUP

2013年12/1
 
 
  お疲れ様です。






  本日から12月ですね。
 
   最近、寒くて困ります。
 
 
 
 
 
 
 さて、
「末永」特大画面での上映まで日が近くなりましたので、再告知しますね。

 何を隠そう、一番楽しみにしているのが、自分だったりしますw





映画「じんじん」が昨日上映終了し、「柳川堀割物語」と「SCUP」に変わりました



『SCUP(スカップ)

上映 9:30〜11:30(入場9時から)
舞台挨拶 11:30〜11:50
場所 札幌プラザ2.5 2階
入場料金 無料

・キャッチコピー
➡️観じてほしい、創造を。しかも、入場無料で…


よく見ると遊び心タップリなチラシです!



〔上映作品 (上映順)青字タイトルは予告編見れます

『末永とも子物語』    12分・竹中 透
凪ぎさ』        14分・細野牧郎
『ウサギのホンネ』    11分・佐藤真美子
『リーゼント73』     8分・星崎智也
『ちゅうぶらりん』    28分・小川修平
輝け!ジョンブリアン』 19分・安西直樹
『マイペース』       8分・武藤裕之
愚怒猛仁愚、ヤンキー!』14分・杉山りょう

 計8本




 

 現在までに「SCUP」、北海道新聞朝刊に載ったそうです。

 そして札幌市内の映画館(シネフロ等)にもチラシ置いてあるそうです!



 多くの人に来てもらいたいです!知ってもらいたいです。


 近い将来、この‘SCUP’より羽ばく映画監督きっといると思います。全員ではないですが、監督さんの舞台挨拶が最後にありますので、現役札幌ディレクターをチェック!
 
 

ここが会場です






SCUP 終了後、
 同会場にて「かぐや姫の物語」の高畑勲監督「柳川掘割物語」(165分)上映本人トークショー実施されます。
 
 



高畑勲監督の主な作品

1988年 火垂るの墓 (監督・脚本)

1991年 おもひでぽろぽろ (監督・脚本)

1994年 総天然色漫画映画 平成狸合戦ぽんぽこ(原作・監督・脚本
 
 



ジブリ見たことある方!

アニメ好き!

近日公開の「かぐや姫の物語」が気になる!
 
 

 
 
そんな方は是非、この機会お越しをくいださいな!

開場 13:00
開演 13:30〜16:20
トーク 16:30〜17:30



ご予約は、各プレイガイドにて絶賛承り中です!

※予約面倒だな~と思った方、竹中に言って頂ければチケット取り置きOKです

 
前売り:1500
当日    :2000






「末永とも子」シリーズ、超大画面鑑賞まであと日!
 

拍手[1回]

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

動画

ブログ内検索

QRバーコード

チェックしてね

コガネモチ

Copyright © 不思議箱屋日誌 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]