忍者ブログ

不思議箱屋日誌

 現在札幌にて日々活動中の自主制作映画プロダクション!    役者、撮影、編集、音楽、絵、衣装、メイク、特殊メイク、特殊効果、広告・宣伝などのスタッフサイドの参加も大・大・大募集。  まずはご一報を ⇒ husigibakoya@excite.co.jp

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

只今製作中作品は3作品です

2013年3/26


オツカレー!




外、くなってきましたね。

嫌だ、嫌だー、と嘆いても冬はもうそこまでやってきています。




もうあと少しで10月です。

あと数ヶ月で雪、降りますよね(汗)





ほんと今年はアッという間だ。

でも、映画製作は凄い充実してます。






全てが破格、最大規模の「イマフレ」の製作

末永シリーズ二本完成
 
LIB」の自主上映
 
北の映像作家展での監督作品の上映

アイアンフィルムメーカーへの参加






年越しまでに出来れば現在手元にある作品、日の目を浴びせてあげたいですね!






さて、現在抱えている作品は、大きく分けると3作品。あります





全て監督は、竹中透

脚本もPuddingです。
 
 
 
 
 

ワンズ


タイトル:ワンズ・アイデンテティ
ジャンル:ホラードラマ
予想本編分数:約60分
役者人数:11人

あらすじ
今まで周りの環境に流されて人生を送ってきた歩、20歳の誕生日に親友2人が謎の男に連れ去られてしまう。実は彼らはヴァンパイヤで、父親の死因も彼らに関係していたことがわかる。歩に決断の瞬間がやってくる。

伝えたいメッセージ:
流される人生ではなく、自分で選択する生き方を

製作状況と今後の流れ
昨年夏より某劇団とコラボして製作開始。ワンシーン撮影するも劇団が諸事情により解散。製作断念から脚本を練り直し新たに秋頃より撮影開始。しかし冬の外ロケの寒さにより2013年に持ち越しを決定。雪解け後、再開の予定だったのだが「イマフレ」の製作により撮影期間が更に延期。現在再撮影の検討中。役者の集まりによっては作品自体の構成の練り直しも可能性も。







マリア


タイトル:真理愛(まりあ)
ジャンル:制裁ヒロインドラマ
予想本編分数:10分
役者人数:3人

あらすじ
彼女の名は真理愛。自殺を遂げようとしている者の声をキャッチし改心させる仕事人

伝えたいテーマ
生きるとはアクションだ。当たってくだけろ!

製作状況と今後の流れ
「末永とも子の野望」と同日に撮影。撮影シーンは9割方撮影済み。機材トラブルにより音声が全滅していたことがのちに判明。全編アフレコ製作作品となる予定。現在編集中。年内完成を目指す。







イマフレ


タイトル:イマジナリー・フレンド
ジャンル:青春ドラマ
予想本編分数:90分
役者人数:50人以上

あらすじ:タレント養成スクールに通う高校生のオカリナ。彼女には幼い頃からの親友、空想の友達ソラがいた。人生を大きく分ける夢への道が届きそうになる一方、大事な親友ソラとケンカをしてしまう・・・
 
伝えたいテーマ
たとえいなくなっても、一生忘れない友人っていますか? 

製作状況と今後の流れ
昨年冬より企画が浮上。今年5月より本格的な製作が開始。7月より撮影が始まり、現在8割方撮影を終えている。当初10月の上映会を目指していたが、スケジュールの関係上、年内上映に変更。不思議箱屋至上、もっとも大掛かりな作品で役者はアクターズスタジオ生を中心としたコラボ作でもある。

拍手[1回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

動画

ブログ内検索

QRバーコード

チェックしてね

コガネモチ

Copyright © 不思議箱屋日誌 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]