忍者ブログ

不思議箱屋日誌

 現在札幌にて日々活動中の自主制作映画プロダクション!    役者、撮影、編集、音楽、絵、衣装、メイク、特殊メイク、特殊効果、広告・宣伝などのスタッフサイドの参加も大・大・大募集。  まずはご一報を ⇒ husigibakoya@excite.co.jp

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

SCUPにて上映終えました

 2013年12/07


おつかれさまです。

 

SCUPにて「末永とも子」無事、上映舞台挨拶終わりましたー!
 


でっかいスクリーン、壇上もです



 

 来ていただきました皆様、ありがとうございました! 
 
 
 
「末永」トップバッターで流れるということで、今回は‘自分の番が来るまでの待つドキドキTimeはなかったので、ササッとはじまりササっと終わりましたね。



「末永」組は監督と、友人役の倉本由梨亜さんとで壇上上がりました!

  



右端から竹中倉本さん、一人飛ばして「ウサギのホンネ」の佐藤真美子監督


 
  舞台挨拶
 

  
 
 
 

 映画監督として本当にこのような場に立たせてもらい感無量です。

 

 本当にありがとうございました!





  
倉本さんとSCUPのプロデューサー矢武さんと(左は矢武さん希望ポージング。元ネタわかりますか~?)





 さて、まだ早いですが、とりあえず2013年、不思議箱屋が携わるイベント事、全て終わりました。たぶん
 
 
 
 
 
 あとは溜まった映像素材の編集に当分当てたいと思います。









そしてSCUP終了後、

 「柳川堀割物語」上映の冒頭、竹中が編集しました1分弱のPV「映画サークル50th」が大画面流されました!


 こちらは会場がほぼ埋めつくされるくらいの大人数!

 映画サークルさんの中でもかなり好評で、頑張ったかいがありました!






 いつか自作品オンリーで、この札幌プラザ2.5を満席にするくらいの作品撮りたいです!

 目指します!


 来年はその夢に少しでも近づけるよう、できることから映画道 突っ走りたいと思います!
 
  

 
右は現在絶賛上映中の「かぐや姫の物語」高畑勲監督と
  
 

 高畑監督、握手お願いしましたら、

 78才とは思えない熱い握手を返されました。かっこいいっ!
 
 
 近日、まだ未見の「かぐや姫の物語」観に行きたいと思います。

 
 
 

拍手[1回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

動画

ブログ内検索

QRバーコード

チェックしてね

コガネモチ

Copyright © 不思議箱屋日誌 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]